アンヌの日記

好きなことを好きなように

Me and the Beauty ~Part1~

学校で「自分のオリジナルストーリーを作ろう」という課題が出ました。

全くのオリジナルじゃなくても、有名なお話のEDを変えるだけでもいいとの事だったので私はマイブームの美女と野獣をチョイスしました。

今日はその話をシェアしたいと思います✨

 

実写版も見ていただいても、その前のディズニーアニメを見ていただいたら分かると思いますが……

 

 

ガストンはイイヤツとは言い難いですよね笑

 f:id:ucanto0:20170519150641j:image

 

しかし、いくら難癖あるとしても街の人たちには慕われてた訳だし…

まぁ痛い目にあいたくないから皆ビビってたのかもしれないけど🤔

そんな小さな村のリーダーである彼と、村一番の美人かつ変わり者のベルがもし結ばれたら…

 

「ありえな~い😱」

 

という声が聞こえてきそうですが、分かりませんよ?

しかし彼女の心の声に従えば、ベルは野獣が現れても現れなくても、ガストンの事は一生好きにはならないでしょう

ベルは繊細な男が好きなのです

ガストンのようにガサツで乱暴な男は真っ平御免といったところでしょう

f:id:ucanto0:20170524010802j:image

しかし、彼女は自分以上に相手のことを重んじるタイプだと私は思います

なので、例えば父親に心配をかけたくないと思ったら?

あんな奴と付き合えば逆に怒られそうな気もしますが、ずっと独り身であってもこれまた心配させるのではないでしょうか?

お父さん思いの彼女ならそれは避けたいと思うのではないでしょうか?

f:id:ucanto0:20170524010822j:image

 

では、父に余計な心配をかけまいと思って2人は結婚したとしましょう…

2人はいつまでも幸せなのでしょうか?

 

私的にはNoだと思います

 

彼は初めからベルのことを好きではないと思います

彼は狩人です🏹

彼は一度狙った獲物を絶対に逃しません

劇中歌「ガストン」でも歌ってるように

そんな彼にしてみれば、すんなり自分のものにならないベルは格好の獲物になることでしょう

彼はすっかり狩人の心に火をつけられたのです🔥

逆にベルは意図せず彼の心に火をつけてしまったのですね

f:id:ucanto0:20170524010841j:image

ベルが獲物なら、野獣はガストンにしてみれば自分の獲物を横取りする卑怯なやつといったところでしょうか?

 

とにかく、この仮の話の中でガストンはベルに対して偉そうで横柄な態度をとっていてベルは息が詰まる日々を送っていたと思います

 

まだ続きがあるのですが、それはまた気が向いたら話しますね😅

あまり長くても退屈しちゃうと思いますし笑

 

Adiós 👋